もてる力を発揮する時に人は生きがいを感じる!

目次

健康を保つことが勝利

 聡明に自己を律し、
 賢明な生活を心掛け、
 自分自身の健康を
 勝ち取っていただきたい。
 健康を保っている
 ということ、
 それ自体が、勝利である。

「四季の励まし」2021年8月1日聖教新聞

最高の健康の道

懸命に努力し、
もてる力を発揮する。
その時に人は
生きがいを感じる。
元気になる。
その意味で、
学会活動は、
最高の健康の道である。

「四季の励まし」2021年8月1日聖教新聞

生命は永遠

今は病気の人も、

決して

弱気になってはいけない。

何があっても強気で!

すべてに意味があるのだ。

どんなことがあっても、

微動だにしてはいけない。

悠然と進むのだ。

生命は永遠なんだから!

「四季の励まし」2021年8月1日聖教新聞

感想

健康でいることは、当たり前になりがちです。

そして、健康を当然として、他の不平不満で頭の中がいっぱいになる。

でも、そうではなく、

健康であること、それ自体が勝利。

感謝していきたいと思います。

そのための日々の生活を賢明にしていかねばと思います。

そして、自分の積み上げてきたものが、遺憾なく発揮される活動は、

生きがいになり、健康への最高の道となる。

病気の人も励ましていける自分になりたいと思います。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる